--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-05(Mon)

「風に吹かれ動いた空」



この時はまだ晴れ間ものぞいておりました。国立霞ヶ丘競技場。

なんとか祭りも無事に終了したようですな!
本当にいろんな皆様、お疲れ様でした、です。

S「いやー、とにかく(途中で中止なく)最後までできてよかったよね」

ってのを翔さん中心にみんなよく言ってたな。
ほんとうにね、今年最後の祭りになるはずが、
まさかの時間足りない・できるかどうかわからない状態になっちゃったものなぁ。
結果、やっぱり参加できなくなった友人もいたわけなんですけれども、
「自然相手じゃどうにもならんよ…5人に届けてきて~」としゅんとしてしまっていた。
無事に届けてきたのでご安心を、A子!

私らはというと無事に会場にも着いたんですが、
グッズはあきらめの方向でいたので買ってないです。
パンフと写真は惜しかったけどなぁ。あと、ペンライト。
四角くってころっとして、みんなの見てて可愛かった。
「終わったら売り場行ってみようかー」なんて母と話してましたが
WSの通り大雨でカオスでグッタリだったのでそのまま帰宅(苦笑)

私「M『エネルギーの交換しようぜ!』って言われたけど全部吸われたわ(笑)」
母「この歳じゃ交換だけじゃ追いつかない」
とか言ってるダメ母娘でした。

始まる直前に「きた!」って声が聞こえたので、
「おっ。もう気付いた方がいらっしゃる。すごいな」と思っていたら、
本当に始まる直前にザーーッと降りだして、
みんな一斉にレインコート着る姿がとても楽しかった(笑)
んで、はじまったので「あああ~待って~」とモタモタしとったのです。

実はOPで出てきてすぐ最初のメドレー辺りに、
ちょっとした出来事があって周辺慌ただしかったんですが、
周りのみなさんも不満漏らさず、みんなで協力しあって、
その後無事に解決して…なんて光景があったのだ。
そういうのってやっぱりちょっと嬉しいんだよね。

席はスタンド上段後方。
フラッグもよく見えたし、はためいている音もよく聞こえた。
セットと新宿の景色が、これだよーー!ってくらいとっても綺麗に見えました。
ああ、こんなにいい景色を写真におさめられないなんてほんと残念。
この日は三日月だったので、雲が少し晴れた時にはそりゃそりゃ嬉しかったです。
星も出てたし。
嵐と夕焼けと月と星の景色。なかなか味わえんよね。

いつも思うが「ありがとう」をいうのはこちらのほうです。
こんな台風来ている中、コンサートやってくれてありがとう。
また素敵な思い出ありがとうございました。

5人とスタッフさんとお客さんで楽しい空間になっていたのなら
それが一番だなと私は思うのです。
国立でなくとも、国立であっても。どこでもいいんですよ。
…横アリ、恋しいけどさ(ぼそっ)


◆◇◆◇◆

毎度のことではありますが。

あくまでも忘れないための個人メモなので
間違い・勘違い・妄想etc...たくさんあるかと思われます。
求めてらっしゃるツボ的な要素はきっとないかと思われます。
その辺はどうかご了承願います。

本編・アンコールから参ります。
ネタバレにご注意を。

9/3(sat) 17:30 start ARASHI LIVE TOUR Beautiful World










◆◇◆◇◆
setlist

【本編】
映像演出*
Belive
Oh Yeah!(挨拶?←曖昧)
言葉より大切なもの
A・RA・SHI

(小アラシ風船持って登場)
虹のカケラ~no rain, no rainbow~*
Love Rainbow
Summer Splash!

ハダシの未来*
Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~*
Lucky Man

Shake it!(松本ソロ)*

明日の記憶
僕が僕のすべて
Hero

「じゃなくて」(相葉ソロ)
このままもっと(櫻井ソロ)

Everybody前進*
きっと大丈夫
Happiness

*******
MC
*******

(Jr,ダンスここか?)
(生バンドチーム、ギターでロックかっこよい)

Rock this*
always?かnegai?←曖昧(謝罪)
Lotus
Beautiful days

Hung up on(大野ソロ)*
どこにでもある唄。(二宮ソロ:アコギ)*

Attack it!*
morning light

映像演出*
まだ見ぬ世界へ

a Day in Our Life
Troublemaker
Love so sweet
サクラ咲ケ

挨拶

果てない空*
遠くまで


【ENC-1】
感謝カンゲキ雨嵐
夏の名前*
ファイトソング*
CARNIVAL NIGHT part2
One Love

【ENC-2】
五里霧中*
5×10




*そんなこんなで最初の方はほとんど覚えてないんですが、
きっとこんな感じだったかなぁ…
映像はいつものようにメンバーを一人ずつ紹介する感じで。
挨拶も「Oh yeah!」か「言葉より~」のあたりであったかと。
ニノの「いらっしゃいませ~!」も健在。
「言葉より~」での「say! あーらーし!」はちょいと新鮮だった。
しかしどこでフライングやったんやろ。
たしか4日は飛んだって話らしいのであとで確認してみよ。

*今年はやったねー!A・RA・SHI。今年はスケスケ、こっちだけかー。ちぇっ。
今回、智っさんの「for~」で私の周りがどよめいた(いい意味で、きっと)

*「虹のカケラ」の風船、すごかったー。ちょうど晴れ間が見えていたんですよね。
どこまで飛んでくんだろ、って思いながら見てたらすぐに小さくなってった。

*リフトにマイクスタンドの用意が。
「ハダシ~」では、相変わらずヲタ芸をやっております。NS。

*crazy moonのダンスはいつ見ても何度みても飽きないのである。
リフトからバックステに向かって踊っていった(気がする)ので、今回はわりと近くで観れた。
まだまだキレキレです。

*松本さんソロ。こ、腰が成長している…!(何)
アメコミみたいなメインステのヴィジョンも面白そうだったな。
ボタンはずすわ、誘い顔するわ、最後に不敵な笑み残していくわで、
松本さんの世界満載っす(笑)あー。さすがだよ!面白かった←コラ

*「エビバディ~」から「happiness」までは元気でるメドレーだなーと。
「Everybody前進」、懐かしく思うのは私だけ?Timeツアー以来にやったっけ?

*「Rock this」から「Beautiful days」までの流れも好きだなーと思っていたんだが、
あれ「always」だったのか?(お前…)
メインヴィジョンで5人の手から色が出てくる曲。
すっかり「negai」だと思い込んでいて、あー「always」聴けなかったなーと
がっくりだったが、皆様のセトリなど確認させていただいていると
どうやら「always」らしい(苦笑)

*ここで大野さんバックステよりはける。んで、再び出てきてしゃがんだまま待機。
それすら美しく見えるんだよなー。
毎年書いている気がするが、智っさんのソロは
・ビジョンで細かいところまで見るか
・遠くてもそこで踊っている姿を見るか
で迷うのだ。はぁーーー。すごか。すばらしか。
相葉氏のソロもそうだったが、水しぶきがいい感じで飛ぶのよね。
あと、間奏部分長くしたのか?ライブ使用の長さだったと思ったんだが。
踊りたっぷり見て、歌声たっぷり聴いて。
この曲自体好きだったのでとても嬉しかったっす。

*アコギニノソロキターー!待ってた。待ってたんだよ。
確かに5×10の時もエレキだったけども、オリジナルのソロでギター待ってたのよね。
このときにエレキ弾いてるの見て、
最近ピアノやダンスが多かったからソロは久々にギターいいなぁと。
「ねぇ、ギブソン?ああっ、カポ付けてる?あああっ、もっと弾いてる手が見たい!手を!」
と、明らかに一人だけおかしな反応をしていたに違いなくてすみません。
かろうじて声に出してないです。大丈夫です。
でも水滴らせながら、ギターかき鳴らしながら、マイクスタンドに手を乗せながら歌いあげる姿は
とても男前で、とてもよくメッセージが届いた。
声に力込めて張り上げて歌うっていうのが新鮮だったのかなぁ。
オケもついていたから、なんだかとっても壮大だったしなぁ。

*「Attack it」で思ったんだが、たぶん、みんなソロ後は上手く合流できていたよな?
私は特に気にならなかったなー。

*「morning light」、智っさん、トロッコ乗ってたのかしらん。
ん?センターステに4人しかおらん?と思っていたら、上手からゆっくり歩いてきてたので。
松本さんか誰かが見てるなーと思ったので。その後みんな戻ってきて無事にダンス。
これもカッコよかったっす。

*何やら屋敷らしい映像が出てきて、映像とのフュージョンって感じだった。
・映像の中で踊っている嵐
・映像の怪物くんと戦う大宮実物?
・大宮の間から出てくる、たくさん着こんだ相葉→マジック披露
・再び大宮の間に引っ込む相葉→松本さん現る
・その後AS合流
みたいな。私の文章だとすごくわかりずらいものになってしまっている…

*(挨拶は記憶できず)
花火も中止を検討していたんだねー。花火も炎もしっかり使えてましたよ。
綺麗でしたわ。
ファンの人に応募を呼びかけていた「Beautiful world」、この2曲で出演。
「遠くまで」で映されたファンと遊んでいる松本さんの笑顔が最上級に楽しそうで
ちょっと泣きそうでした。

*まさかの「夏の名前」で泣かされた(笑)
私の隣にいらっしゃった方も一緒に「ひえー!」って言って泣いてらしたので
あ、Oneコン来たかなって二人してそんな「…よね?」って感じでなんか泣いてた(笑)
ああ、本編で歌って踊ってくれ、と我ままなことまで思ってしまいました。
うらあらしのコーナーで、どっかの会場で歌ったのかなぁ。
とにかく私は6年ぶりだったのでなんか嬉しかったっす。
今の曲だって、もちろん嬉しいのですが。いろんな事思い出したのだ。
(ちなみに、雨嵐では私いまだに「あらしー」と言えません。少クラが脳内でよみがえってしまう)

*ファイトソングはアンコールに来ると、「ああ、ふざけるんだな」って。
バックステで行われるジャンケン。AOが負け。崩れ落ちる。何が始まるの?と思っていた。
負け二人は聖火台への階段駆け上りで、他3人はゆっくりリフトで上まで。
んふふ。それも松本さん提案ですか?酷な罰ゲームやね(苦笑)
可愛らしい奥様がたが相葉の心配をしていたよ。
翔さんの「他人は他人!自分は自分!」に最高に笑いました。
ここ何年か、この人がこのパートでよかったと思うことが多い(笑)

*M「台風の中来てくれた7万人ひとりひとりにも拍手!」
S「本当に、最後までできてよかったよね」
「俺らの名前はなーんだ、せーの!」

*M「待った?」「呼んだ?」「きちゃった」(←あれ、妄想?)だのなんだの。
M「まだやれる?」イェーイ!「やれんの?」イェーイ!「言ったね?(ニヤリ)」
「キャー!」(可愛いファンの女子たち)「ほら、またやっとる!」(可愛くない私ら)

♪ほんじーつはせーてんなーり!

で、いきなりの土砂降り。本当に、出てくるたびに降るね(笑)
M「みんなー!雨なんてもうどーでもいーかー!」
話聞いてない人と、イェーイ!とハイな人たちと、い…いえーいといそいそ雨避けに必死な人たちと。
母「どうでもよくないわっ!」となぜか怒る母。

「せっかくなので、出たのはちょっと前なんですが、今また聴いてもらえたらなと思います」
と、5×10。
「いい場面なのに、こんなに土砂降りっ」と泣き笑いな私。
それもまたいいんだよね。
(でもちょこっとだけ「スケッチ」期待してすみませんでした。)
(「夏の名前」きたのでつい欲張った考えを…)


「ありがとうー!」
「ばいばーい!」
「気をつけてかえってねー!」
「風邪ひくなよー!」
「またねー!」
と、それぞれ言いながら最初に出てきたセンターステージに下がっていって、終了です。

はぁー。濃ゆい3時間半でした。
筋肉痛、まだ治ってません。


ここまで読んでくださった方、果たしているのかわかりませんが
お付き合いいただきありがとうございました。
何の情報もない記事で申し訳ない限りなのですが。
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

PROFILE

heartypeople

Author:heartypeople
嵐5人が大好き。

自然と読書と音楽と嵐があれば
十分幸せ。

CATEGORIES
MONTHLY ARCHIVES
いらっしゃいませー!
CALENDAR
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RECENT ENTRIES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。